N.Rummieは、水のような“流れ”を感じる場所。

人は誰もが、深い海を自分のなかに持っています。

私たちの血液は、
生命が誕生した40億年前の海と同じ成分でできているのだそう。

脈打つ鼓動
穏やかな呼吸
めぐるエネルギー
循環する身体
そのすべてが溶け合い
心地よいリズムを奏でます。

自分の内側へ耳をすませてみてください。

深い海の底へ静かに降りていくように
寄せては返す波のように
意識と無意識のあいだをさまようとき
自然とあなたが持っているリズムを取り戻すことでしょう

肌と肌を通じて感じる、濃密なとき
触れて繋がっているあいだも
心と身体の流れはとどまることはありません。

さっきまでの自分と、いまの自分は
同じようでいて、もう変化しているのです。